空撮サービス


空撮サービスのご案内

カメラを搭載したマルチコプターによる、低空から地上150mまでの上空から撮影可能です。



  • ハイビジョン映像、4K静止画の撮影が可能です。
  • 広告・やサイト掲載用画像、測量用データ、イベント空撮、風景写真etc...お客様のニーズに合わせたオリジナルの映像・写真を撮影します。
  • リアルタイムで撮影映像を見られますので、現場での撮影リクエスト可能です。
  • 各種構造物調査、急傾斜地、河川、渓谷、海上、屋内等、様々な状況下での撮影が可能です。
  • 撮影画像データからの画像加工、合成加工も可能です。別途ご相談ください。
  • お持ちのカメラでの撮影にも対応いたします。ただし、取り付け可能なカメラ、重量制限、撮影時の本体調整等が必要ですのでカメラを前もってお預かりする場合があります。
  • 用途・飛行環境・ご予算に応じ、撮影リクエストから飛行方法指導まであらゆるご要望に応対します。
  • 自社で飛行許可申請を行っているため急な撮影要請にも対応可能です。

測量 高所の看板メンテナンス イベント空撮 構造物撮影 ソーラーパネル状況調査
(外部サイトへ)


ご注意事項の案内

※安全な飛行を最優先しての業務を行っています。前もって現場状況の情報提供・下見の結果や、当日の点協状況により、操縦者の判断で撮影中止となる場合がありますのでご了承ください。

  • 著作権は撮影者に帰属します。ご依頼用途以外への転用は禁止します。
  • 無人航空機の運用には、撮影前又は、3ヶ月毎の報告義務があります。そのため撮影した写真は、国土交通省等関係役所に提出する場合があります。
  • 撮影画像確認後、日を跨いだ再撮影には追加料金を頂きます。
  • 離着陸場所は安全確保が十分に出来る場所を、依頼者にて確保をお願いします。
  • 離着陸場所は原則同地点とします。
  • 空撮は目視で操縦可能範囲内とさせて頂きます。概ね障害物の無い状態で飛行範囲500m・高度150m以下とします。